ニートのクソ仕事脱出日記

日本のクソな仕事感を批判するブログ。since2009

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

会社での人付き合い

社畜ほど人付き合いという言葉をよく使う。彼らにとってそれは飲み会や接待ゴルフであったりするが、最近は会社の飲み会が嫌いだとはっきりいうタイプの人が増えている。

ではなぜ職場の飲み会が嫌なのか?

1.仕事の時間内にでも人間関係は気づける

・仕事中に嫌味なやつらと、飲みいったぐらいで人間関係が円滑になるわけねーっだろ!ボケ
・時間の無駄。貴重な人生の時間はクズどもとじゃなくダチや彼女とすごす
・ことわれば人付き合いがわるい、空気が読めないと人格否定するやついるよな、
そういうやつとはかかわりたくないね。



2.金がかかる

・職場の飲みとして勤務時間外に招集をかける強制飲み会なら時間外手当をだすべき。ないならそもそも参加しないしそれが嫌なら勤務時間内に飲み会をやれ。海外主に先進国ではそうしている所もある
・飲んだら運転が出来ない、運転代行の費用もばかにならない
・一回5000円の飲み会に参加促せるほど給料だしてるの?笑 俺は純粋に
金と生活のために仕事してるんだけど



3.酒が嫌いだ

・酒は飲まない主義。体に悪いし酔っ払いが嫌いだ 飯は食うからやるなら食事会にしろ
・体質で飲めない人もいるんだから飲酒可能な食事回にしてくれよ、自分の飲酒の趣味を押し付けるなよ



5.タバコ吸うやつがいる

・金払ってタバコの煙をすわされる。これがもう無理だね
・服にタバコのにおいがつくからいい洋服は絶対に着ていかない。
・タバコのパッケージ読めないのか?それを見て人前でタバコ吸えるやつは
基地外じゃないの?




6. 単純につまらない

・無礼講とかいうが、実際には仕事の話や説教されることが多い。勤務時間外に
仕事持ち込むのはやめろ
・酒は嫌いじゃないけど仕事場の人間と行くのが嫌だ
・なんで仕事終わってまで気を遣わないといけないんだクソどもが



7.幹事をまかされる

・これも立場の弱い新人がやらされるよな。パワハラとおなじだろ。
海外みたいに勤務時間内に職場で食事回にすれば幹事なんて要らないだろ。食い物の出前取るとか
そういう風に合理的に考えられないから日本ではグーグルみたいな企業がでないんだよ ボケナス




デメリットがこれだけあるのにメリットが考えられない。飲み会を正当化する社畜は
これにたいしてなっとくがいく説明をしてくれやw

気を使えって言うやつに限って気を使わないよなまったく。お酌がどうとかばかじゃねーの
、職場の肩書きで自分が偉くなったように勘違いしてる自己顕示欲の塊のただのクソとは付き合いきれん。


↓↓↓↓↓↓↓
他のニート日記へはこちらから
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ









スポンサーサイト

テーマ:ニートのクソ仕事脱出日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/02/19(日) 11:01:35|
  2. 社畜
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:7

社畜が死ぬ間際に後悔すること

もし今日が人生最後の日だったら、あなたは後悔を口にしますか。それはどのようなものですか。

人生最後の時を過ごす患者たちの緩和ケアに数年携わった、オーストラリアの Bronnie Ware さん。彼女によると、死の間際に人間はしっかり人生を振り返るのだそうです。また、患者たちが語る後悔には同じものがとても多いということですが、特に死を間近に控えた人々が口にした後悔の中で多かったものトップ5は以下のようになるそうです。
 
1. 「自分自身に忠実に生きれば良かった」
「他人に望まれるように」ではなく、「自分らしく生きれば良かった」という後悔。Ware さんによると、これがもっとも多いそうです。人生の終わりに、達成できなかった夢がたくさんあったことに患者たちは気づくのだそう。ああしておけばよかった、という気持ちを抱えたまま世を去らなければならないことに、人は強く無念を感じるようです。
 
2. 「あんなに一生懸命働かなくても良かった」
男性の多くがこの後悔をするとのこと。仕事に時間を費やしすぎず、もっと家族と一緒に過ごせば良かった、と感じるのだそうです。

3. 「もっと自分の気持ちを表す勇気を持てば良かった」
世間でうまくやっていくために感情を殺していた結果、可もなく不可もない存在で終わってしまった、という無念が最後に訪れるようです。
 
4. 「友人関係を続けていれば良かった」
人生最後の数週間に、人は友人の本当のありがたさに気がつくのだそうです。そして、連絡が途絶えてしまったかつての友達に想いを馳せるのだとか。もっと友達との関係を大切にしておくべきだった、という後悔を覚えるようです。
 
5. 「自分をもっと幸せにしてあげればよかった」
「幸福は自分で選ぶもの」だと気づいていない人がとても多い、と Ware さんは指摘します。旧習やパターンに絡めとられた人生を「快適」と思ってしまったこと。変化を無意識に恐れ「選択」を避けていた人生に気づき、悔いを抱えたまま世を去っていく人が多いようです。
 
以上、どれも重く響く内容でした。これを読んで、あなたは明日からどう過ごしますか。
(文=阪井亮太)

Photo:Pouch.

参照元: the guardian (http://goo.gl/WDVAR)
-------------------------------------------------------------------------------------------

社畜はこう思うだろうが、俺は思わん。

俺はすでに働きすぎず、仕事がいやだというのをごまかさずに前面に押し出している。
自分自身には忠実だ。

無駄な人付き合い、強制飲み会でへらへらしてるあほは目を覚ましたほうがいいぞ

死ぬときになって公開しないようになw

俺は後悔はしないぞ

↓↓↓↓↓↓↓↓ 他のニート日記へはこちらから
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ





テーマ:ニートのクソ仕事脱出日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/02/07(火) 00:08:07|
  2. 社畜
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

プロフィール

ニートフリーダム

Author:ニートフリーダム
元ニート。転職3回目。デイトレーダー等を経て現在リーマン。仕事優先の日本人的な価値観では、一度きりの人生を生きる意味がないと思っている。リンクフリー

最近のコメント
「うんこー」

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最新コメント

Twitter on FC2

最新記事

楽天MatchⅡ

楽天ウェブサービスセンター

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (76)
ニート (2)
無職  (1)
社畜 (12)
金 (2)
不労所得 (3)
現状を語る (21)
労働環境 (27)
ベーシックインカム (2)
自由 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。