ニートのクソ仕事脱出日記

日本のクソな仕事感を批判するブログ。since2009

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

少年野球指導者「子供たちを“怒鳴る”指導者が多いと感じます。もっとのびのびと野球をさせるべきでは?」

■タイトル通りの話なんだが、以下URLより抜粋
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0330/495416.htm?g=08

■少年野球指導者「子供たちを“怒鳴る”指導者が多いと感じます。もっとのびのびと野球をさせるべきでは?」
指導者を見ていて,疑問に思うことがあります。
子どもに対して怒鳴りつける指導があまりに当たり前になっているのではないかということです

対するコメント


・野球は指導ライセンスとかないもんな
だから怒鳴らないと威厳が保てない
そして素人だから怒るしか教えるすべをもたない。
つまり仕方ない。

・それぞれ思ったとおりの事を批判されることなくやるから非効率的
プロアマの問題もあったから指導者の落差がひどいままで亡くなった高畠さんみたいな志ある人もそんなにいないから改善傾向が見られない
野球人気の衰退ってのはこういう足腰の部分も大きいと思う
娯楽の多様化で逃げてたら相撲みたいに取り返しのつかないところまで落ちていく気がする

・桑田さんも同じようなこと言ってたな。
まあ、指導に熱が入って大声で叱るのと、
子ども相手に威張って怒鳴り散らしていく内に、
自分が偉いと勘違いしてくるバカとは
分けて考えなきゃいけないが

・ガキ相手に怒鳴り散らして鬱憤晴らすような勘違い指導者がいるからなぁ
そういう奴の言う精神を鍛えるってのはもちろん後付けだし、練習の中身は特に関係無い

・少年野球もそうだし部活のスポーツの試合は選手も応援も声出しまくってうるさいよな
当時は何も考えてなかったけど今見ると変な宗教みたいだ

・そういう爺さん監督の雰囲気嫌ってる人が増えたから
競技人口減ってるんだろ
もうサッカーに抜かれてんべ

・「子供達を怒鳴り散らしている指導者ばかり。
 怒鳴らないと理解してもらえないほど、私には指導力がないんですと、 周りに言っているようなもんだよね。

・そりゃぁ、叱らなければいけない時もあるよ。でも、試合中、練習中、最初から最後まで、怒鳴ることないよね。その情熱は、素晴らしいと思うんだけど、方向が間違っているよね。」

・スポーツで実績より練習がいかに厳しかったかを自慢するやついるだろ。
子供の頃厳しい練習に耐えたっていうのが数少ない自慢なんだよ。
厳しい練習を無価値にしたくないから自分も同じ方法でやるようにしてるだけ



以下は馬鹿の意見、将来の社畜である。↓


・小学生はまだ人間じゃないから問題ないよ
人間になる途中の生き物

・のびのびと自分勝手の区別ができない年頃の子供にのびのびとやれと言うのはアホ

・怒られるうちが華って事を社会に出てから知るんじゃ遅いだろ


■↑これなんか典型的な、自己弁護だね、怒鳴るしかない無能の。

・私の息子は少年野球をしています。
監督もコーチは、低学年には怒鳴りません。注意をすることはあっても怒鳴ったりはないですね。低学年の間は野球を好きになってほしいからだそうです。
高学年には、怒鳴ります。結構厳しい練習をします。
この前、息子は軽くですがビンタされました。
私は、やっと監督コーチと息子、そして保護者である私の間に、信頼関係ができたんだなって嬉しかったです。
息子も、怒られたことを理解したうえで、「監督に認められた」って喜んでいました。
もしかしたら、私の考えが特殊なのかもしれませんが、その監督コーチが理不尽に感情のままに怒鳴っているわけではなく、子供のことをよく見てそのうえで必要な時に怒鳴ってくれるなら、それは必要な指導だと思います。

私は、野球をすることで、野球がうまくなったりすることよりも、親以外の大人からも、真剣に怒られることで、打たれづよい精神力を身につけてほしいって思っています。

で、散々怒鳴られている息子ですが「野球がめっちゃ楽しい。」「野球ができるなら、DSで遊ぶ暇がなくてもOK」「監督やコーチが好きだからがんばれる」だそうです。


■↑考えうる最悪のケースがこれだな。親がすでに馬鹿監督に洗脳されてる。意味もなく怒鳴ったり
恐怖を与えて人をコントロールするタイプのやり方を専門家は※驚愕法というんだが、親がビビリだから
怒鳴る監督がなにか壮大な考えがあってそうしていると勘違いしてしまうんだな。考えなどあれば
怒鳴らずに説き伏せる。それができないから馬鹿丸出しでどなるというのがわかってない。
そして、馬鹿親と馬鹿監督に詰め寄られたら子供は完璧に洗脳されるわな。
俺はこれを読んで、北朝鮮で、金正日死んだとき国民全部が泣いていたのを思い出した。俺は爆笑した。
それ以外の選択肢はない国北朝鮮。なかねば非国民。極刑。お宅の息子、野球が嫌いっていえる環境にいるの?北朝鮮見たいになってないかね?

創価学会の世襲制が成功しているのはこのためである。まるで宗教だな。
宗教が人類の歴史から消えないわけだ。まじですくえねえ。


※驚愕法とは、相手をびっくりさせて意識的判断をストップさせるという現象。
餃子の王将の新人教育にも見られた、怒鳴りつけて思考をストップさせられた
新入社員が社訓を絶叫しながら叫ぶのが典型的な例。まともなやつはそんな
会社は即効で無言でバックレるか、一歩譲っても内定を辞退すると告げてさる。





俺は99%野球やっている連中が嫌いだ。なぜなら科学的な方法論がない根性論のみの
馬鹿監督に洗脳されてる馬鹿がおおいから。1%はいいやつもいるだろうが、例外的に。

んで、そういう連中が社畜になって年休が取れずに、サービス残業させられてもそれを
さも自慢話のように話す「奴隷の鎖自慢」をはじめるわけだな。根性論を仕事に持ちこむ
ようでは、労働法というものを理解できないだろう。

また、馬鹿監督に異を唱えず過去に言いなりになった連中は、奴隷根性が染み付いていて
立場が上の人間に対して絶対服従であるからして、上司に問題があっても批判したりできる頭も育たないだろう。

だから俺は基本的に日本の野球の監督ってやつらが嫌いだ。例外は桑田氏くらいだろう。

ともかく、日本のブラック企業の一端を担っているのが元野球少年くずれってのが俺の考え方だ。
少しづつそういうくそな監督もなくなっていくだろうが、足引っ張ってるの自覚しろや

ただし、最近ゆとり教育といってある世代をたたく人がいるが、俺はその世代の連中こそ
今回取り上げたようなくそ野球のへぼ指導に異を唱えて過去の悪習を正していってくれている
んだとおもうんだよ。野球の競技人口がへって、視聴率が下がっているのがいい証拠だな

くそ監督にもいいやつもいる、そうじゃない人もいるんだ!!っ低うやつもいるだろうけど、俺は99%くそだといっていて1%はそういうやつじゃない監督もいるとおもってるよ。

文句あるなら受けるぞ。ただし科学的根拠があればな。今回は馬鹿が相手なので、それなりの
書き方をしている。馬鹿に使う礼儀はないからな。

俺は常に新しい世代こそが、このくそ社会をよくするんだと信じている。
今の日本は、まさに排他的村社会といえる。そういう村はいずれほかの村に
滅ぼされて統合されるだろうよ。最近の若い者はっていう
ことを言い出したら人間おしまいだな。

それ以外のニート系のブログ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ



スポンサーサイト

テーマ:ニートのクソ仕事脱出日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/04/27(金) 01:52:43|
  2. 社畜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

仕事したくないからいろいろ考察する

するんだけど、ネットでネガティブなサイトを巡回するだけというクソな時間に休日をつかって無為に
すごすというパターンが多いんだよ。よって答えがなさそうなことは考えるのは無駄だからやめて
小説よんだり資格の勉強でもして余計なこと考えないほうがましだな。

と最近思う。まあ物思いに耽って休日をただ無為にすごしてしまうといやでもそれに気がつくんだけどな。


それにしても海外ニート氏のブログの続きがまたよみたいのう・・・・

ドンキでかってきた安菓子でもくいつつ小説でもよむかなああああ

まじで暇だな。

小学校低学年の頃は見るものすべてが新鮮で一日がもっとこう充実していた気もするしほしいものだらけだった。だが今は金はある程度あるがほしいものがない、いやあるんだけど自由な時間を買うには一生分だと一億、少なく
とも数千万はいるからな。地道な労働でそれを手に入れるには確率的に無理がある。


漫画家、小説家、ets・・になって一発当てて人生逆転というのでも考えながらいたほうがマシか?

今日見たニュースとかサイトを張る
ライスはフォークの背に乗せて食べるのがマナー 信じるおっさんたち
感想:そうなのか。ふむふむ
俺らって公務員の何が憎いんだっけ?
感想:公務員たたきもほどほどにしないとな。新卒の人たちは公務員枠へっちゃって大変だろ。いい就職先をたたいたらますますブラック企業だけになるから、これはブラック企業をたたくべきで公務員の採用7割減になったりしたらむしろ就職先へらして自分の首絞めてるだろ。こういうエネルギーがなぜブラック企業をなくす方向に行かないのか、日本国の住民は・・・
新卒でもう仕事辞めた奴とかいんのかよ(笑)
感想:5月病だっけ?気持ちはわかるぞ。俺は仕事は金稼ぐ手段とわりきっているからまあ乗り切ったけどな。
常に冷静にいこうぜ
ラノベ作家だけど実際どのくらい収入があるか語る
感想:小説家か、こういう行き方っていうのはあこがれるな、すげえ


↓ほかのニート系日記はこっちから

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ





d


  1. 2012/04/17(火) 09:56:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ニートフリーダム

Author:ニートフリーダム
元ニート。転職3回目。デイトレーダー等を経て現在リーマン。仕事優先の日本人的な価値観では、一度きりの人生を生きる意味がないと思っている。リンクフリー

最近のコメント
「うんこー」

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最新コメント

Twitter on FC2

最新記事

楽天MatchⅡ

楽天ウェブサービスセンター

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (76)
ニート (2)
無職  (1)
社畜 (12)
金 (2)
不労所得 (3)
現状を語る (21)
労働環境 (27)
ベーシックインカム (2)
自由 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。