ニートのクソ仕事脱出日記

日本のクソな仕事感を批判するブログ。since2009

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2016 選挙 行ってきたけど無駄とおもうわ

まず、みんな何を基準に投票するべき人なり政党を選ぶのか?


歌手で有名、芸能人、利権、しがらみ、回りに流されて等。そういう人が一定数いる選挙には意味はなく害悪でしかないからやめるべき。衆愚政治ってやつだ。

なにがわるいのか?

衆愚政治が起こるべく起こる仕組みだ。体罰というなの暴行も、賃金未払いも、パワハラセクハラも起こるべくして起こる。システムがそうさせるのだ。


基本的に、性悪説に従い運営するシステムを構築すべき。監視カメラがあれば、閉鎖空間を排除していけば、ブタ箱にいくべきやつを、ブタ箱に送れると言う寸法だ。


話を戻す。では選挙はどうするべきか?

当然、政策でえらぶべきだ。だから政策のみで選ぶ仕組みを作ればよい

人間は客観的に何かを判断する能力が乏しいので、ネット上ですでにある政党マッチングサービスのような機械を使用することを義務化する。どういうサービスかと言うと、占いよりも、よほどシンプル。質問に答えていくと、自分の考えに近いとパーセンテージが判定されるしくみで、それをもとに、投票する政党を選ぶと言う、本来の政治のあるべき姿な訳だ。

だが、その自分で選ぶ段階で、有名度や、先入観で選ぶ余地がでてしまうので、マッチングの結果が出た時点で、自動的にその政党なり、政策なり人なりに票が入る仕組みにする。

つまり可能な限り機械化するわけだ。そうすれば、いまより選挙に参加する意味が出るって寸法だ。


そうなったら、もう人間が立候補する意味も、政党も必要なくなる。ゆくゆくは、Alを利用すべきだ。

民主主義国家の場合は、政策の優先度を全国民にマッチングを義務でおこなわせて、その結果にしたがい、政治なり国の方針が決まる。いずれ民主主義にも限界が来て、機械が支配する世の中が来るだろうか。俺は来てほしい。
あと300年後くらいには、人間の愚かさを廃した仕組みができているだろうか?



いまの選挙にいって、結果を見るとマジで、選挙に意味を感じなくなる。



にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
スポンサーサイト
  1. 2016/07/10(日) 21:43:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ニートフリーダム

Author:ニートフリーダム
元ニート。転職3回目。デイトレーダー等を経て現在リーマン。仕事優先の日本人的な価値観では、一度きりの人生を生きる意味がないと思っている。リンクフリー

最近のコメント
「うんこー」

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最新コメント

Twitter on FC2

最新記事

楽天MatchⅡ

楽天ウェブサービスセンター

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (76)
ニート (2)
無職  (1)
社畜 (12)
金 (2)
不労所得 (3)
現状を語る (21)
労働環境 (27)
ベーシックインカム (2)
自由 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。