ニートのクソ仕事脱出日記

日本のクソな仕事感を批判するブログ。since2009

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

若者がキツイ仕事をしたくないなら、外国人に働きに来てもらった方がいいと思う理由「仕事のない国の人は真面目に働いてくれる」


今月はボーナスが出る月だという人、そんなものはないという人それぞれと思いますが、みなさんは今年をどんな過ごしているでしょうか?私は株でも配当金目当てに買おうかと思案しとるところです。あとはもっぱら空想に耽りつつほくそ笑む毎日です。そんな中、このブログに関する記事を見つけたので紹介しようと思います。以下。

【話題】若者がキツイ仕事をしたくないなら、外国人に働きに来てもらった方がいいと思う理由「仕事のない国の人は真面目に働いてくれる」
http://careerconnection.jp/biz/news/content_2292.html

□こんな記事を見た。感じたのは外人を奴 隷か何かと勘違いしていないか?ってことだ。□
ーーーーーーーーーーーーーーーー
以下抜粋

いま、外食産業の人材不足は非常に厳しい状況になっています。その背景には「若年層の人口減少」と
「若者がキツイ仕事をしたがらない」という2つの要因があるように思えます。これは将来、解決するどころか一層進んでいくことでしょう。

□人口減少は、仕方がない。それと、キツイ仕事だからしたくないというよりも、ブラック企業として名高いから当然避けるという気がするんだが。□

一方で、外食産業にはすでに外国人労働者が数多く関わり始めています。彼らは「面倒臭かったらバックレればいいんだ」
という責任感のない日本人アルバイトよりも、ずっと真面目に働いてくれています。

□アルバイトに責任ねえ。少なくとも正社員よりは少ないはずだな。□

仕事のない国の人は真面目に働いてくれる

以前、ネパールから来ている20代前半の留学生の男性に、彼の国の仕事の話を聞いたことがあります。彼はこう話していました。
「ネパールでは、ただの皿洗いの仕事で、募集1人に対して50人くらい応募あります。だから、ネパールでは仕事探しが簡単ではないです。
それに比べたら日本では選ばなければ仕事はいくらでもありますし、ネパールよりずっと環境も給料もいいです」

ただの皿洗いに50人来るなんて、今の日本の飲食業界が知ったら、さぞ羨ましい状況でしょう。
このような背景がある国から来ているので、私が知る限り、彼らはみんな本当に真面目で仕事に手を抜きません。

□外国では、例えば中国では日本で2万稼ぐと20万ほどの価値があるという。貨幣価値の差だね。だから報酬がよければ一生懸命やる。当たり前だろ。□

一方、日本人は「アルバイトは所詮アルバイト」という変な割り切り観念があり、何かミスをしても
「どうせバイトだし」という気持ちが見え隠れしているな、と思う事がありました。
以前の私の記事でも、お茶をお客にこぼし、注意されても笑って流すという反省の色がない学生の例を紹介しました。


ワタミでも、シフトに入っているにもかかわらず連絡もなく、いきなり職場に来なくなり辞める社員やアルバイトがいました。
これをワタミでは「バックレる」と呼んでいました。しかし外国人のバックレは、見たことも聞いたこともありませんでした。
日本人は「アルバイトでも仕事は仕事。しっかり働かないと」という気持ちは薄い様に感じます。だから「最近の若いもんは」などと言われてしまうのかもしれません。

□サービス残業というなの賃金未払い、勤務時間より大幅に早い出勤の強制、研修と称したタダ働き、飲み会というなの有料の仕事の強制。
先に契約を破っておいて都合のいい時だけ責任とはわらわせる。だから最初から外国のようにしっかりと契約をして、それを守れ。金はいくら払う。休みはこれだけ。残業はごまかさないで割増をちゃんとはらう。有給も申請したら取得。企業側が労働条件を曖昧にしておいて労働者にだけ1分の遅刻まで咎めるような状態ではだれも聞く耳持たないよ。□



とはいえ、これだけ社会が豊かな状況で、安い賃金でも責任感を持って働くべきだ、というモラールを回復させようとしても難しいとしか思えません。
日本人アルバイトに「バックレるな」と要求してもムリなのです。であればいっそのこと、真面目な外国人労働者にどんどん来てもらった方がいいのではないでしょうか。

□いえ、会社がちゃんと約束守れば給料分は働くって。出勤が8:30ならきっかり8:30だし、退勤が5:30ならきっかり5:30。どちらも1分単位で厳格に頼むよ、嘘つき企業さんども。□

日本には、まだまだ外国人に対し、偏見があるように思えます。例えばモデルの梅宮アンナさんやタレントのざわちんさんも、
ハーフという理由で子供のころにいじめられた経験がある、とテレビで話していました。

私自身「日本人だから、外国人だから」と一括りにするのは好きではないですが、日本人には外国人に対する偏見の目がまだまだあるので、
これはなくなって欲しいと思っています。キツイ仕事はしたくない、でも外国人には来て欲しくない――。こんな考えはおかしくないでしょうか。

□キツイからじゃなくて、給料分の仕事してるだけです。会社が約束守らなければこちらもそれなりの応戦をします。□

少子高齢化問題から、国会で「日本で移民を受け入れるべきか」という議論が出始め、これから外国人が珍しくない時代になるでしょう。
おそらく政策的に移民受け入れを推進するまでもなく、生産人口の減少をカバーするために外国人労働者は自然に増えていくことと思います。

□せひそうしてくれ。そしてしっかりと仕事に関する契約を交わす文化を根付かせろ。飲み会は勤務時間中。病欠は有給ではなく別に病気休暇を設ける。今の日本の労働条件が改善するには外圧しかない。告訴祭りカモン。□

これを聞いて快く思わない人もいるかもしれませんが、偏見のある人ほど外国の方と一緒に働いてみてほしいと思います。
今まであなたが知らなかった外国人の一面を見て、考え方が変わるかもしれませんよ。

□外人に偏見は特にないよ、日本の労働感がクソであり、人間考えることは変わらん。クソ仕事はしたくねえんだよ。せめてましな環境で働かせろ。この世界をより良い場所へしたいと思うなら、まずは自分からだと、マイケルジャクソンは歌の中で言っている。マンインザミラーはいまさらだが名曲だった。□

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

y

スポンサーサイト
  1. 2014/12/27(土) 12:23:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:3
<<労働者目線で仕事はするべき。 | ホーム | 人生とはなんだ?>>

コメント

若者を奴隷の如く扱ってるくせに人材不足とか片腹痛いわ
一度この国の価値観をぶっ壊していく必要がある
  1. URL |
  2. 2014/12/27(土) 22:00:32 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

外国人に偏見って、外国人を安い労働力としてしか見てない奴の言うことかよ
  1. URL |
  2. 2015/01/02(金) 12:37:49 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

激しく同意、これを思い出しました。
きついという以前に、労働法をしっかり守れと。

インドネシア人看護士「日本人は時間を守りません。
遅刻に対しては大変厳しいのに、仕事の終了の時間は守ったことがありません」
  1. URL |
  2. 2015/01/17(土) 10:48:55 |
  3. しん@アジア浮浪人?不労人? #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://neetfreedom.blog100.fc2.com/tb.php/164-fa93c5db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「若者がキツイ仕事をしたくないなら、外国人に働きに来てもらった方がいい」という下衆な発想(1)

 当ブログでリンクを貼っているニートフリーダムさんのブログで大変興味深い記事を見つけた。まずはそれを読んでほしい。 ニートのクソ仕事脱出日記「若者がキツイ仕事をしたくないなら、外国人に働きに来てもらった方がいいと思う理由「仕事のない国の人は真面目に働いてくれる」」  この記事では、こちらのニュースサイトで書かれた記事に対しての紹介と、ニートフリーダムさん自身の思ったことを記した文...
  1. 2015/01/17(土) 10:13:42 |
  2. SUMMER OF FREEDOM

「若者がキツイ仕事をしたくないなら、外国人に働きに来てもらった方がいい」という下衆な発想(2)

前回の記事はこちら  私が今回の記事において、あきれるほどの下衆な発想と思ったのは、下記の文以降の内容だ。 とはいえ、これだけ社会が豊かな状況で、安い賃金でも責任感を持って働くべきだ、というモラールを回復させようとしても難しいとしか思えません。日本人アルバイトに「バックレるな」と要求してもムリなのです。であればいっそのこと、真面目な外国人労働者にどんどん来てもらった方がいいの...
  1. 2015/01/18(日) 12:03:28 |
  2. SUMMER OF FREEDOM

プロフィール

ニートフリーダム

Author:ニートフリーダム
元ニート。転職3回目。デイトレーダー等を経て現在リーマン。仕事優先の日本人的な価値観では、一度きりの人生を生きる意味がないと思っている。リンクフリー

最近のコメント
「うんこー」

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最新コメント

Twitter on FC2

最新記事

楽天MatchⅡ

楽天ウェブサービスセンター

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (76)
ニート (2)
無職  (1)
社畜 (12)
金 (2)
不労所得 (3)
現状を語る (21)
労働環境 (27)
ベーシックインカム (2)
自由 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。