ニートのクソ仕事脱出日記

日本のクソな仕事感を批判するブログ。since2009

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

熊本の地震

大変なことになっているらしいな。停電、断水、道路遮断。土砂崩れ。
避難してる人が大勢いる。こういうとき、経験上、やはり頼れるのは自分だけ。どうにもならないものは、国の機関などプロに任せる以外ない。

よく災害時の協力を普段宣伝文句にして半強制的に加入を募ることが多い町会ですが、こういうときに、果たして本当に役に立ったかどうか、いまなら実感として感じている人もおおいんじゃないですかね。被災したとき、支払ったコストに見合うリターンがあったのかは個人の判断でしょうが、自分は全く無駄としか思えん。

こういうとき、すべきことは指定の避難所に自力で向かう、食い物の確保は、配給か、店で食料を調達。もしくは自分の判断で車や、家に留まるかどうか自己責任で判断して生き延びるわけです。そういうときに、他人の助けなど全く期待できません。
自分の代わりに、食い物を調達に並んだり、誰がしてくれると言うのだろうか?
倒壊した自宅の復旧は?仕事は?
配給も、子供と老人が優先なので、働ける状態の人も自分の体力を温存しないといけないので、やはりプロに任せる以外、方法はないでしょう。

町内会費を払う金があるなら、最低限、3日分以上の水と食料を個人で備蓄すべきでしょう。

あとSNSでのデマの拡散がおおい。ライオンが逃げ出したとか。基本的に他人はキチガイが一定数必ずいるので、他人は所詮他人と言うことを、肝に命じておくべきでしょうな。

しかし日本は地震がおおい。家も相当数が倒壊したり、半壊しているから、不変的な財産と言うより、まさに砂上の楼閣という言葉が思い浮かんでしまう。

余計なものは持たず、金は利率のいい口座なり証券なりで所有がデフォ。

世界には、地球上の富の90パーセンを持つ1パーセンの方々がいるので、富裕層の方には頑張ってほしいものです。


にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
スポンサーサイト
  1. 2016/04/19(火) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<暑い | ホーム | 本日の記録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://neetfreedom.blog100.fc2.com/tb.php/174-494adbee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ニートフリーダム

Author:ニートフリーダム
元ニート。転職3回目。デイトレーダー等を経て現在リーマン。仕事優先の日本人的な価値観では、一度きりの人生を生きる意味がないと思っている。リンクフリー

最近のコメント
「うんこー」

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最新コメント

Twitter on FC2

最新記事

楽天MatchⅡ

楽天ウェブサービスセンター

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (76)
ニート (2)
無職  (1)
社畜 (12)
金 (2)
不労所得 (3)
現状を語る (21)
労働環境 (27)
ベーシックインカム (2)
自由 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。