ニートのクソ仕事脱出日記

日本のクソな仕事感を批判するブログ。since2009

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

有給を取る所存にござるw たとえ会社がどうなろうとなあw

部活動を禁止します。これ以上馬鹿が増えると困るw

海外ニート氏
のサイトのコメント欄でも議論が白熱しているが、有給の取得しづらい企業や
抑止をしている起業の名前を実名でどんどん公表すべきだとおもう。
そういう会社がつくっている製品やサービスは、どんどんボイコットして
がんがんつぶれてもらっていかないと日本はクソだめのままになってしまうと思う。

あと個人的には、その現況を生み出す最悪の洗脳システム、「部活動を禁止」するべきだとおもう。なぜなら
日本人は負のスパイラルに陥っているので、自らそれを断ち切れる状態ではないと思うから。
馬鹿が馬鹿を教育する最悪の先輩後輩システムを強制的な外圧で抑止しないと、どんどん国力が
おちて、犯罪率がたかまって、貧困が悲劇が生まれ続けるぞまじで!

俺の実感では、部活など運動部あがりの連中はマジで馬鹿が多い。なかにはまともな人もいるけど
馬鹿が高確率で多すぎる。原因は部活気分を会社に持ち込むからだ。

運動部上がりに馬鹿が多い根拠その1
中学から始まるクソ部活では、14~17歳の馬鹿どうしが先祖代々受け継いできた日本の悪しき
風習を継承し続けてきた。その年代の頭は洗脳に染まりやすく、周りに流されやすい。
いまだにCMやマスコミのプロパガンダに踊らされるアホよろしく・・
しかも悪いことに、日本の場合は「根拠の無い努力」を中学からほぼ大学までし続けるから、超馬鹿が
大量に排出され続けて、その風習を会社にいっても行い続ける馬鹿が多い。やつら本読まないよまじに。

 どうして根拠がない努力をし続けているっていえるかって?
 1・まず顧問が専門家じゃない。経験則、根性論のみで指導して最新の生理学、栄養学の知識がまるで無いか、古い。
 2・後輩の指導をするのが経験則のみで以下略・・指導する馬鹿の先輩。
  だから、運動部とかもやたら長時間やったり、休日も学生を狩り出したりするわけだな。
  そしてオーバーワークになって、結果がだせず、挙句死人がでる。その様はまるで過労死一歩手前で酷使されている
  社会人でも一緒だろ?w オーバーワークすると細胞が死ぬw運動にしても、人に教えるならせめて本よめよw

根拠その2
かれらは、結果よりも上下関係を重んじる。たとえば、進入部員は玉拾い・・・これが典型的だといえるな。
結果をより早く出したければ、最初から実践的な訓練をするべきだが、ここでも先輩への服従wを示すために
技術の向上とは無関係の雑用を押し付けられ数ヶ月を無為に過ごす羽目になる・・・それは日本の多くの会社にも
よく見受けられるよな。とりあえず、入った社員はコピーお茶汲み。
そんなことやってる間に、理詰めで動く外国の企業にGDPからなにから追い抜かれたわけだな日本は。

そして、高い専門知識があり、せっかく日本にきた優秀な外国の社員にも、根拠なし、経験則のみの
独自の制度を行為をおしつける日本の馬鹿上司・・・そんなことをされたら優秀な外国人労働者は日本にこないで、
単純労働の外人しかこないだろうことも想像できないアホさ・・・・
もう危機感が無さ過ぎるとしか思えん。これは悪しきクソ体育会系の風習の一つであり腐敗の温床だな。


ネットの登場で、論理的思考能力が多くの人に身につく。その結果。
根拠を示せない、ただ人の弱みに付け込んだようなやり方は通用しなくなる。
学級崩壊もその典型だな。だめだからだめ、じゃなくて根拠をしめせ。できないなら指導者の
スキル、資格ないだろw

たとえば有給の制度。

 根拠はもちろん法律。
 
     発生条件・・・・・・6ヶ月以上の勤続と8割以上の出勤。以上 

権利のための義務を果たせもくそもない。これが義務。そして、この義務は99%みんな果たしているはずだろw

有給休暇は,「この日に下さい」あるいは「この時季に下さい」といえばもらえる。これは許可とかそういう物ではなく,言えばとにかく効果がある物である。使用者は※時期変更権しかなく,取らせない事は出来ない。
有休を申請した理由によって取らせなかったり出来ないし,許可制にする事も条件を付けたりする事もだめだ。

 ※時期変更権は使用者にあるといってもいつでも好きなときに変更できるのではない。「事業の正常な運営を妨げる場合」
  で使 用者は代替え要員の確保など,通常の配慮をする必要がある。
  人員不足などで恒常的にどう配慮しても「事業の正常な運営を妨げる場合」は実質的に取らせない事と同義で,
  その場合は  使用者が自らその損失を負担すべきで,時期変更権の行使は許されない。他の日にとれる事が
  前提に時期変更権の行使が可能なのである。

 ↑これ、会社がもつべき最低限度の知識な。これもしらんで有給をかたる上司はキチガイだとおもう。

こういう知識がない馬鹿は、有給の交渉するにも、部下を納得させることができないだろ?あげく、パワハラ行為で
有給の抑止。馬鹿丸出しで恨みを買って、いつか足元すくわれるようなやりかただよ。
俺の場合、前に辞めた会社がまさにこれだったんで、退職するときは有給フル消化、翌日が最終出勤日。
しかもそれが同時に数名いたんだぞ?wもちろん他のヤツの退社は俺の責任
じゃないから、辞めないでくれ!!!って悲痛な叫びなど無視。俺は翌日から最高のバカンスを楽しんだ。
もし、その会社が普段から社員に対して敬意をはらって、法律を守ってさえいてくれれば俺は会社のことも
考えてやっていたし時期変更権にも応じただろう。それどころか会社を辞めなかったかもしれん。誰得だよ
まったく。

みんなも消して無駄に下手にでたり、卑屈になったりせず、法律を根拠に強気でいこうぜ、孤立無援の
戦いかというとそうでもない。ネット上でクソ会社をつぶす志のある人同士、法律の知識もシェアしたり
愚痴を聞いたりできる時代だ、クソ会社はぶっつぶそう。

    おい・・・・社畜、ブラック企業よ、これは警告だW

基本的に人はやったらいつかやり返されると俺は思う。日本のクソドモが付けを払うのはいつだ?W


にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

テーマ:仕事なんてクソだろ? - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2010/05/14(金) 11:22:25|
  2. 労働環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<日本の競争力、27位に急落 中韓台下回る | ホーム | クソ労働、クソ日本に対する批判>>

コメント

うーん・・・社畜を生み出す土壌となるから部活は廃止という主張のようですが
これについては、反対意見を持ちます。特にポイントなのは「禁止・廃止」というところです
悪いところを改善していけるようにするのが、まずすべきことで
「廃止」にするかどうかは、その点を試行錯誤してから検討すべきであると思います
ここが都合が悪いといって直ぐ様、臭いものに蓋をするような手段は
それこそブラックや社畜がよく用いるもののように思います

また、反対ということではなく疑問なのですが
生理学や栄養学は身体のメンテナンスには重要でしょうが
技術面を向上させるには、どうしても先輩の経験から来る指導を受ける必要があるのではないでしょうか
もっとも、部活は遊びみたいなもんですから技術の向上なんて必要ないっちゃ必要ないんですが

僕自身は専門の外部コーチの指導、フラットな部員関係な所だったので良い思い出でした(洗脳と思われるかもしれませんが)
休みの日の練習が嫌だったことを除けば、短期集中の練習と小まめな休憩があったので差程苦ではなかったです

以上、運動部あがりの馬鹿の意見でしたが
もし氏の主張を取り違え、無駄に不愉快な思いをさせてしまったとしたら、申し訳ありませんでした
欝屈とした労働環境を変えるには、まずは小さな欠点から改善・相談(周囲巻き込み)という考えなものですから
  1. URL |
  2. 2010/05/15(土) 00:34:54 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

なんか中二病臭い
  1. URL |
  2. 2010/05/15(土) 17:03:02 |
  3. えっ #-
  4. [ 編集 ]

同意です。
そういえば、とある偉い商人さんも「根性論が生きるのはスポーツだけ。ビジネスはそうじゃない。でも持ち込むからスポーツマンは商売の邪魔」って言ってましたが、まさにそのとおりかと。

100m速く走りたいなら、車でももってくればいいじゃない。これがビジネスの世界ですからね。
  1. URL |
  2. 2010/05/15(土) 23:49:13 |
  3. ziraiya #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

昔・・・

自分は昔、サッカー部に属していましたが、
ボールへの恐怖心をなくすために、手をうしろでむすんで、
よけることなく誰かのシュートをうける・・・みたいないじめのような練習がありましたね。
・・・よけい恐怖心がつよくなるわ!とつっこみたくなる練習でしたが、
なぜあんな発想がでてくるのか、根性論者は意味がわからないです。
  1. URL |
  2. 2010/05/16(日) 20:44:14 |
  3. hiro #Aeu1Va4Y
  4. [ 編集 ]

日本の場合、一度できた枠組みを外圧によって破壊しないと自浄作用が働かないというのが私の考えです。
なので、強制的な廃止をするべきだと主張します。

根拠は、現実的に、会社がますますすごしにくいものになっていっているという現実があります。派遣社員、低賃金、いわゆるブラック企業の問題は、社会問題になっており、もし自浄作用があるなら改善されていっているはずですが、ますます状況は悪化する一方だと実感しています。

試行錯誤して検討すべきという考えももっともだと思いますが、無駄に長い会議で中身のない雑談しかできない日本人的な文化でそれをしても、ナンセンスだと思っているので、私はその行為自体、無駄だという考えです。

先輩の経験からくる指導をとのことですが、それよりも、専門知識をしっかり学んだ人がその役割を果たすべきだと私は考えています。
もちろん経験>未経験だとはおもうのですが、専門の教育を受けた指導者>経験則のみの指導だというのが私の考えです。

経験則のみに頼ると日本の場合、専門性や知識以外の無駄なものがもちこまれておかしな方向にいくだろうというのが私の考えです。
有給等の法律の知識もないのに、自分が有給を取れなかったら部下にも取らないことを押し付ける上司、先輩がいい例だと思います。
やはり専門の知識をもたない人が年功序列によって幅を利かせすぎるのが良くないのでしょうね日本は。

部活に技術の向上自体が必要かどうかについては、私はレジャー感覚でやっても良いじゃないかと思います。実際は休日とか無理やり借り出されたりするんですけどねwだから、健康目的でやるって人がいても言いと思うんですが、現状の体制では熱中症で死んだり、体罰くらったり嫌な思いをするほうが多いんじゃないでしょうか。

そういう意味でも、非効率的な文化でそだってきた人の経験則は私は受け入れがたいです。
運動部上がりにもまともな人もいるというのは事実ですが、だいたい人間関係のトラブル起こすのは法律やルールを無視しがちな根性論など持ち込む人が多いはずです。そういう意味で私はあくまで強制的な禁止をするしかないという考えです。

>>えっさん
形容詞の一言レスのみの発言は中学とともに卒業できるといいですね。
  1. URL |
  2. 2010/05/16(日) 21:45:17 |
  3. ニートフリーダム #xHc8rGU.
  4. [ 編集 ]

>>地雷屋さん
>>根性論が生きるのはスポーツだけ。ビジネスはそうじゃない。でも持ち込むからスポーツマンは商売の邪魔

ほんとうにそう思います。本来の目的は、ビジネス=金です。それ以外に自己満足のための上下関係とかわけわからないローカルルール
大好き人間ばかりで参りますね。本質を見誤ると組織は本当に腐敗が早くて腐臭がぷんぷん臭ってしょうがないですよ。

>>hiroさん
>>ボールへの恐怖心をなくすために、手をうしろでむすんで、よけることなく誰かのシュートをうける

経験則のみの馬鹿が、ぽっと思いつきの発想でなにかやるとこうなるんですよねwまったく馬鹿の典型かと。そもそもボールへの恐怖心をなくす必要があるのか?と疑うべきですよね、仮にあったとして、シュートを食らうのが対策になるのか?と考えるべきです。そこが私は理解できないです。私なら、チンカップwを強化したり、服の下にショック吸収素材を仕込むなりすればダメージが軽減できていいと思うんですが、物質的に改善しようとしないで根性でカバーしようとする様は、竹やりで戦争しようとしているかつての日本の馬鹿っぷりを思い出します。

そもそも、サッカーは、試合に勝つことが目的ですよね、なら恐怖心よりも技術の差が勝敗を左右すると思うのですが。
ボールぶつけられてサンドバックしてるより、シュートの練習でもしてたほうがマシですよね。

思いつきじゃなくて、知識、データの裏づけのない指導者がいると船も陸に乗り上げるといういい例がいまの日本だと思います。

やはり、根性論派は本読んだりしてなさすぎですね。知識不足でしゃべるほどに馬鹿がばれる・・・・かつての私の馬鹿上司は
バイトに影でそういわれていたのを思い出しました。
  1. URL |
  2. 2010/05/16(日) 21:54:47 |
  3. ニートフリーダム #xHc8rGU.
  4. [ 編集 ]

部活動

私は高校の時にとある運動部に入ろうと思っていましたが、その部の1年生は伝統で強制的に坊主刈りにさせられるのを知り、入部するのをやめた事があります。
それを含めた様々な要因が重なって私はいじめを受け、辛くて暗く悲しい高校時代を過ごしました。
(いじめを受けたという背景が故郷を離れて一人暮らしを続けている要因になってます)

私が行ってた高校は伝統やしきたりに拘り、いじめが多いというのを数年前にインターネットで知りました。
もっともっと早くインターネットが普及していれば私はいじめを受けずに済んだかもしれないと思うと悔しいです。

ブログの主題とはちょっと話が逸れましたが、部活動と聞いて思い出した事を書きました。
  1. URL |
  2. 2010/05/16(日) 22:44:36 |
  3. コンポコ #-
  4. [ 編集 ]

>>ニートフリーダムさん
丁寧な返信どうもありがとうございました
様々な案件を考慮する結果、まとまるものもまとまらず、変化が起きにくい(議論が苦手)というのは確かな意見だと感じました
個人的には寂しいものも多少感じずにはいられませんが(廃止そのものよりも強制的手段に対するもの)
僕自身を含め苦痛に喘ぐ人を思えば、そんなことは言ってはいられないのでしょう
規則や機関などの外圧によって、変化を起こすことが、もっとも効率的で速効性があるのかもしれません

部活動において専門的な指導者は、現実的にはなかなか難しいでしょうが
労働環境においては何が何でも整えてほしいものですね

最後に、氏が日本や日本人に対して失望しきっているように感じましたが、それは拭い去ってもよろしいかと思います
決してナショナリズムな意味ではなく、これからが氏のような年代の方々が主勢力になっていくはずだからです
まだ時間もかかるし諸問題もあるでしょう、単なる希望的観測でしかないかもしれません
それでも日本の労働環境に疑問を感じる人は多くなっています。これから心から日本を好きになれる日が来るはずです
以上、生意気ながら経験浅き新卒逃した20前半フリーターのレスでした
その日が待ち遠しく、何が何でも今を生き延びなければw
  1. URL |
  2. 2010/05/17(月) 00:19:04 |
  3. 米1 #-
  4. [ 編集 ]

管理者に労働法の知識が足りないのは痛すぎますね。

少なくとも私が勤めている会社において、管理者は
「 仕事ができるヤツが成り上がるポジション 」 的な要素が強くて
管理者としての専門知識が不足しているように思います。
彼らは平社員の時と同様ガンガン実務こなすばかりで管理能力なんてゼロに近い。

私は社労士試験経験者ですので多少労働法の知識はありますが、
知識のない輩には何を言っても無駄ですので
不利益被らないように自衛するのがやっとです。

まだ社畜に染まっていない若手にアドバイスくらいはしますけど…
  1. URL |
  2. 2010/05/17(月) 09:15:33 |
  3. 社員X #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。

>>ニートフリーダムさん

返信ありがとうございます。

>物質的に改善しようとしないで根性でカバーしようとする様は、竹やりで戦争しようとしているかつての日本の馬鹿っぷりを思い出します。

たしかにそうなんですよね。ちなみに自分がいたサッカー部は夏休みとか県外に遠征にいったりするわけですが、
一勝もできずに夏休みが終わってました。笑。

で、弱小なのが根性論にさらに拍車をかけるんですよね。
気がつけば部員が同学年で8名とかになってました。笑。
それでどうやって試合するかというと、下の学年からひっぱってくるんですよね。
とにかく数あわせました・・・みたいな。

それで根性の大切さとか努力の大切さとか学んだわけではなく、
頭をつかうことの大切さを学びましたよ。
  1. URL |
  2. 2010/05/17(月) 20:35:03 |
  3. hiro #Aeu1Va4Y
  4. [ 編集 ]

>>米1さん
>>部活動において専門的な指導者は、現実的にはなかなか難しいでしょうが
>>労働環境においては何が何でも整えてほしいものですね

本当にそうですね。日本人上司全員首にして外人のリーダー雇うのが株ぬしにとっても労働者にとっても一番いいと思います。
  1. URL |
  2. 2010/05/18(火) 17:04:57 |
  3. ニートフリーダム #xHc8rGU.
  4. [ 編集 ]

>>hiroさん
http://www.seron21.com/sophia-tears/basic/index/ コメントのリンク先のサイト、ハイクオリティですね 今日から連休なので読ませてもらいます!
  1. URL |
  2. 2010/05/18(火) 17:11:35 |
  3. ニートフリーダム #xHc8rGU.
  4. [ 編集 ]

おもわず。

>>ニートフリーダムさん

ありがとうございます。
サッカー部時代の募りと募ったおもいがあって思わず我慢できずに書き込んじゃいました。笑。
カミナリなりまくってるどしゃぶりの中を走りまわった「思い出」とか、
そのときベンチにいたのに、負けたら連帯責任で全員ビンタとか。
(いまなら問題になるかもしれないけど・・・)

別に宣伝目的とかではないんでどうか警戒しないでくれたらありがたいです。

だけど、今この国は考え方を変えていかなくちゃいけないと思うんですよね。
それでいろんな人といろんなカタチでつながっていけたらと思うんです。
もしもご迷惑でなければよろしくお願いします。またきます。
  1. URL |
  2. 2010/05/18(火) 20:08:21 |
  3. hiro #Aeu1Va4Y
  4. [ 編集 ]

むしろ問題は社会全体にある

自分は恥ずかしながらゆとり教育を受けて育ちました。
そこでは今までの常識に反発するような子供を育てる授業さえありましたが、
そういった教育であまり本気になってやっている子はいませんでした。
茶番だってわかっているんですよ。

ゆとり世代でも部活動はだいたいこんな感じでして、実際の世界じゃ理屈よりも偉い人の根拠のない
思い込みの強い、ということを存分に学ばされ、刷り込まれていくわけです。
信じられないかもしれませんが、未だに水を飲まないで運動した方が体にいい
ということを信じている顧問がいました。普通に考えて命にかかわるのに誰も反発できないんですよね。
ま、部活動の現状はいまでもこんなもんですよ、ということで。
これでも昔にくらべれば大分マシにはなったらしいのですが。
  1. URL |
  2. 2010/05/20(木) 05:52:05 |
  3. オイヨオイヨ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://neetfreedom.blog100.fc2.com/tb.php/68-853c86ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ニートフリーダム

Author:ニートフリーダム
元ニート。転職3回目。デイトレーダー等を経て現在リーマン。仕事優先の日本人的な価値観では、一度きりの人生を生きる意味がないと思っている。リンクフリー

最近のコメント
「うんこー」

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最新コメント

Twitter on FC2

最新記事

楽天MatchⅡ

楽天ウェブサービスセンター

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (76)
ニート (2)
無職  (1)
社畜 (12)
金 (2)
不労所得 (3)
現状を語る (21)
労働環境 (27)
ベーシックインカム (2)
自由 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。