ニートのクソ仕事脱出日記

日本のクソな仕事感を批判するブログ。since2009

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

素手でトイレ掃除とかマジキチ

http://mainichi.jp/area/nara/news/20110305ddlk29100526000c.html

終了後は反省会を開き、一人ずつ感想を述べる。廣〓裕司校長(60)は「最初はくさい、汚いと言う生徒がいるが、やっていくうちに生徒たちからはキレイになってうれしい、気持ち良かった、という声が出るようになる」と語る。
---------------------------------------------------------------------------------------------
俺は全力でこれに抗議する。こういう馬鹿が校長とか重要なポストを占めているのが
現代なわけだ。日本が悪くなるのは目に見えているな。

いかにも日本をだめにした老害が考えそうなことだ、反吐が出るぜ(怒)

非合理、非効率。

いまのブラック企業もおなじマインドをもっていらっしゃる。



平林都の接客マナー。これ3月4日の金スマでやってたけど、こういうやりかたは 外国じゃ通用
しないだろうな。こういうのありがたがる企業がいるってことでも、日本の企業の
低脳ぶりがうかがい知れる。俺はこういうキチガイじみた教育うけたやつの引きつった
笑顔wには敏感だ。こういう店では物買わない。マジキチ。

こういうのをありがたがってるやつら、自分の目で物事をみるってことできない権威主義者ばかりだろ。
メン玉ひん剥いてよくみてみろ、引きつってるぞ、こいつらの顔!こういうのを
美談っぽく演出するTVに洗脳されちゃう連中って、どうかしてるぞ!!!



にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2011/03/07(月) 19:21:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<クソ仕事サバイバルバイブル | ホーム | とりあえず今日は休みだ>>

コメント

ほんとにこういう話きくたびにうんざりしますね。こんなことやったところで給料上がるわけでもなし。
  1. URL |
  2. 2011/03/07(月) 21:09:24 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

このオバサンの顔自体が終始引き攣っている。如何にもロッカールームで同性の新人をイビリ倒しそうなキャラ。それを仕事にしているんですねと解釈すればいいのか。
当方ニート歴が長いですが、最近特に小売・アミューズメントの店員のつくり笑いが怖くなりました。みんな顔の皮一枚で笑ってるからです。銀行の小口窓口は時折横柄な態度を出してくれるからまだ安心できます。地が出ている的な意味で。
  1. URL |
  2. 2011/03/11(金) 00:31:33 |
  3.   #-
  4. [ 編集 ]

仕事の能力と何の関係もないですね。
この訓練する時間と労力と資金をスキル向上のために費やそうと思わない労害など撲滅せよ
  1. URL |
  2. 2011/03/11(金) 17:39:21 |
  3. princessmia #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://neetfreedom.blog100.fc2.com/tb.php/93-490f4497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ニートフリーダム

Author:ニートフリーダム
元ニート。転職3回目。デイトレーダー等を経て現在リーマン。仕事優先の日本人的な価値観では、一度きりの人生を生きる意味がないと思っている。リンクフリー

最近のコメント
「うんこー」

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最新コメント

Twitter on FC2

最新記事

楽天MatchⅡ

楽天ウェブサービスセンター

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (76)
ニート (2)
無職  (1)
社畜 (12)
金 (2)
不労所得 (3)
現状を語る (21)
労働環境 (27)
ベーシックインカム (2)
自由 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。